独自ドメイン取得完了 nikeesports.net 始動

Blog
スポンサーリンク

現在のドメインは、ロリポップサーバーから契約時各ユーザーに与えられるレンタルのドメインである。当たり前だが、これではサイトを立ち上げる意味も薄れるのは、言わずものがな。

勿論、独自ドメイン取得する予定だったが、悩みに悩んだ末、以下に決定。

ドメイン決定

nikeesports.net

基本的に『nike』のキーワードをどうしても入れたく、先日まで『nikeinc.net』で行こうと思っていた。

Morry
Morry

nikeinc.netで行こうと思います。

素敵な女性
素敵な女性

いいじゃない。incはIncorporatedの略のつもりでしょ。

Morry
Morry

そうなんです。.comは無理でしたが.netは空いていたので決定しようと思います(ニコリッ

素敵な女性
素敵な女性

ムームードメインでnikeinc.net検索したけどNGになってるよ。

飛んだMorry
飛んだMorry

あわあわあわあわあわ・・・・・どうしてこんなことに・・・

Morry
Morry

では別のドメインを探します↷・・・・・・nikeのキーワードを入れて・・・

素敵な女性
素敵な女性

ドメインは、早い者勝ちだからね💛。早く取得しないと無くなるよ。

そう!先を越されたのだ!2日前まで空いていたのに、、、、お粗末でした。

ドメインを決めるにあたり、皆さんどんな決め方をしているのでしょうか?子供の名前を決めると同じくらい(言い過ぎか)重要なドメイン名ですが、どうですか?

恐らく決め方というか、決めるにあたってというか、2通りの決め方があるのではないかと推測できる。

ドメインの決め方ポイント2つ
  • 自身のサイト名を基本にし空きgTLDを検索
  • 機を狙って、直接入力してしまいがちや覚えやすく脳に定着し易いドメイン名を基本にし空きgTLDを検索

こんな感じでしょう。では、詳しく解説しますかね。

スポンサーリンク

自身のサイト名と関連付ける 印象重視型ドメイン検索

どちらかというと、一般的なドメイン名の決め方で、至極真っ当な決定方法ですね。

例えば、このサイトの場合 サイトタイトルが『AIR MAX MORRY1971』なので、airwaxmorry.comなんてのが第一候補になるのではないかな?と思われる。基本的にトップレベルドメインは汎用gTLDにした方が良いと思われるので、.com .net .jpあたりが妥当だと思うが、流石に.comはかなりの確率で使用できない場合が多い。実は、airmaxmorry.comも既にどなたかが取得して不可なのである。

えええええええ⁉️(まあ、選択するつもりもありませんでしたけど)

ですが、サイト名とドメインを連動する場合、事前にサイト名を名付ける段階から検討する必要があるので、ロゴのデザインや、内容、サイト全体の雰囲気か何かで大きな変更が起きた時に、変更しづらくなるので難しい。まあ、覚えにくく、直接入力時にも間違えたり、そもそも論、知っている人しかアクセする事が困難になり、セカンドチャンスすら発生しない。

趣味レベルのサイトや完全な法人型サイトの場合、印象が非常に重要になるので、名前を凄く気にすることになるでしょう。従って、これ一択ですかね。

機を狙らう 訪問歓迎重視型ドメイン検索

自分でサイトを立ち上げるのなら、やはり一度はやってみたいと思う方法だと思います。これは基本的に、サイト名とドメイン名を連動させないので、何となくどうなの?と思いがちではあるが、うまいドメインを見つければ、世界からの接続の面でセカンドチャンスが発生しやすいのです。

詳しく説明しませんが、私のサイト名が『AIR MAX MORRY1971』ですが、ドメインがusa.comだったとしましょう。考えれば分かりますよね。私のサイトが見たいなんて方より、つい入力してしまったという方の訪問の数は物凄い事になりますよね。絶対。世界目線で、1日数千アクセスはドメイン名のお陰で発生すると思っても間違い無いと思います。

サイトに何を期待するのか分かりませんが、サイトを建ててインターネットに自分の思い、表現を掲示するなら見られる数(閲覧数)は多い方が良いに決まっています。

個人的にnikeの文字を入れたいと切に願っていたました。しかし、.comはアメリカ発祥のドメインでアメリカでは一般的なgTLDとなるのでnike系の名前は殆どNGです。また、出来る限り意味があり短いドメインの方が、入力され易いのは間違いありません。そうなるとnikeのキーワードが入り、意味が通り、比較的覚えやすく、入力しやすく、取得しやすい事を考慮すれば、狙いは『.net』 と思っていました。

nikeが付いて意味が通ってかつ入力してしまう可能性がある名前を探しました。で、 nikeinc.netで行こうと思ってたんですよ。分かる人ならわかるはずです。これ入力する人いますよね、絶対。

でも、NGとなりました。で、どうせなら多少はサイトの内容に近い物でもいいんじゃないかと、、、ゲーム、ダイエット、ランニング、ガジェット等何となくサイトの投稿記事や特集記事等でお世話になりそうなワードを物色して、あっ!ふっと辿り着きます。

e-sportsってNIKEも今後スポンサー等や冠大会等やるんじゃないかな?と。って既にメインスポンサーでやってました、大会を。おおおおお。で、打ち込んでみると、.comはやはりNG、ですが.netは取得可でした。

無事、nikeesports.net て確定しました。なかなか、いいんじゃないですか。ミス訪問あるんじゃないかなwww

肝心の内容の充実と既に作ってあったベースのページが沢山あったので調整しないとです。

今後も当サイト nikeesports.net をよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました