【急げ!!】「U-NEXT(ユーネクスト)」31日間無料中

NIKE脱獄ブロガーの走る理由の為のルイボスティー自分ルール

走る理由、走り続けるためには必ずルールが必要なことは、このNIKE脱獄ブロガーでも容易に想像がつく。

そこで、自分ルールという話になるのですが、これだけは他人が決める必要はない。

いやっ、他人が決めると面倒で困難で大変で難しくなるに決まってる。絶対ヤダ!

で、甘々の自分をよく理解している自分が、微妙なそして際どい、丁度良いハードルを設置すための自分ルールを決めることが、し続けることが出来る近道だと断言します。

さて、私の性格からいって自分ルールは当面の間、5点としよう。

この5点は、是が非でも死守していこうと誓いましたね!

ルイボスティー自分ルール1】ルイボスティーを飲み続ける

まずは、ドーピング技です(笑)。

内蔵に良い口に入れるもの、毎日続けられる、飲める、食べれるもので、コストパフォーマンスも考慮する。

ランニングを考慮すれば、飲料が最も効率がよさそうで、かつ内臓系に比較的効果があるものも多いであろうと予想。

今回は、人から聞いた情報だが、飲み易くて内臓系にも比較的効果がありそうという情報で【ルイボスティー】を継続して飲んでいこうと決定。

ルイボスティー 有機栽培 オーガニック (5g×50包ティーバッグ)【送料無料】注目商品

このルイボスティー製品、1パックで1~1.5ℓなので100円ショップの2ℓボトルに煮だして作って冷蔵庫へINしておけば、50回ほどで1000円。

自分ルール
自分ルール】ルイボスティー

価格的にも続けられるレベルでしょう。

まあ、効果のほどははっきりした回答は出来ませんが、どうせ走った後に水分補給が必要だからお茶や麦茶、水代わりにルイボスティーって事で飲んでいれば何かしらの効果は少しぐらいはあるでしょう。そんなレベルで良いかと。

走る理由、走り続ける理由と同じように高い壁にせず、ただ飲み続ける理由として、のどが渇いたからお茶代わりに飲むって習慣として体に覚え込ませることも重要ですね。(本企画終了後もルイボスティーに関しては日常的に飲んでます。)

ルイボスティー自分ルール2】無理をしない事(毎日走らない)

これは、性格的な話ですが、今まで何かを始めるときやり過ぎてしまう性格を持っており、やり過ぎからの怪我や故障、モチベーションの低下、結果が思ったほどでない絶望感、疲労感等どうしても長期的な管理ができない事が多い。

自分ルール
自分ルール】体の故障に注意

今回は、当面200Kmという自分ルール的な目標を設定したが、ルイボスティー同様できれば1年続けられれば良いと感じて始めた。

当然、SARS-COV-2の影響が国・社会から払拭できるまでは勿論のこと、年末の健康診断辺りまでは頑張りたいと自分ルール的な目標に設定した。

その自分ルール的な目標の為には、絶対毎日走る事はやめようと思った。ルイボスティーの方は毎日飲みますけど(笑)。

では、どの程度の間隔で走るのが妥当か?

っという話になるのだが、やはり塵糞サラリーマンでも社畜の一員として、会社への迷惑は避けなければならない。

迷惑というか、迷惑なんて掛けることはあり得ないのだが、勤務への影響を最小限にとどめるという意味である。

眠くなるとか、ぎりぎりの出社になってしまうとか、昼寝するとか、帰りたくなる(笑)とか・・・・・・

ここはやはり自分の出勤スケジュール、また体調・年齢とにらめっこして自分ルール的な目標を決定!

公休前日及び遅番前日の20時~22時の夕食前

やみくもに量を増やしたり、日数を増やしたりはしない

ルイボスティー自分ルール3】少ない距離で且つ一定の距離に設定

自分ルール
自分ルール】短い距離設定

たまたま今の住処の近くに旧城跡地がお堀共々存在している。

なんとラッキーなことにこの内堀の内周が1.6Kmである。2周すると3.2kmとなるが、内堀の外周はもう少しあるようだ。自分ルール的な目標にはなんとも良さそうな距離感だ。

住処から飛び出し、城まで走り内堀外周を2周して堀2周目辺りで丁度4.00~4.03Km位となる。

そこから絶望的に苦しい瞬間を味わいながらウォーキングで帰る。

1回約4Km 1ランニング 20~25分程度

これならやれるのではないか?自分ルール的な目標設定でよさそうだ!

そう感じて、自分を信じた距離として自分ルール的な目標に設定した。

ルイボスティー自分ルール4】目標を達成可能な目標値に設定

例えば私の場合、当初『100km位走破できればいいかな~』くらいに自分ルール的な目標を設定した。

タイム的な目標なんて想像もしなかったし、そこまで走り込もうとも思わなかった。

一日4kmとしたのも、当初1周やウォーキング、ランニング+ウォーキング、5km、6km等いろいろな組み合わせにTRYして辿り着いたのが自分ルール的な目標のそれだった。

初期の頃、ウォーキング3周(上記場所において3周だと約5km)に調整してみたが、時間がかかる上に、何故か歩くと走るより足が痛くなったのだ。

歩き方に何か問題を抱えてる可能性も考え、不向きと判断した。

性格的にも、歩いていると我慢できずつい走ってしまうところがあり、それならばという事で1周じゃ何か効果が出なさそうな不安に駆られ、結局2周のランニングという自分ルール的な目標に収まった。

今思えば、スピード等も気になる性格上、ある程度速度を出しても、無理して走れるギリギリの距離だったと思う。絶妙な自分ルール的な目標だったかなと思う。

で、結果的にラップタイムという見える化の恩恵という目標値も見つけることができた。

過去の自身のダイエット経験でも、やっていることが見えないと長続きしないのは性格上よく分かっている。

そして、このラップタイムをある程度の目安の目標に置くことができたおかげで、その日のコンディションで、狙ってみるのか?近づけるのか?不調の際は敢えてスルーするのか?それを走る前、場合によっては、走りだしのスピードで判断できるようになった。

今の目安の目標値は、こうなります。

キロ 5分30秒~4分台 調子が良ければ自己新のラップタイム

こんな感じで走り出しの際、自分ルール的な目標値に設定している。

ラップライムを目標値にするのが良いのは、4kmの内、取り敢えずどこかの1km区間で良いタイムを狙えばいいので、極端な話スタートの1kmで馬鹿早走りを発動して、残りを死んだ魚のように流すという事も有りは有りなのだ。

別に怒られる心配もないし、やらなければ何かのマイナスになる事もない。性格上それを許さないのは自分が一番よく分かってる事ではあるが、それでも心の余裕は重要である。

結果的に140km走破時点で、4分45秒の好タイムが出ており、チャンスがあればその好タイムを更新する走りをしようと考えている。

もっとも4km走る中で、キロ4分台は、走ったことがある方は分かると思うが、結構きついタイムではある。

まあでも自分ルール的な目標値としては絶妙ではないかと自分自身感心している。このお陰で現在モチベーションを保ちながら、ダイエットマラソンは続いている。(既に200km走破企画は無事完走の元、終了しています。)

しかし、実のところダイエットを銘打ってはいるものの、肝心の体重に関しては、食べ盛りと化しており、一旦減った体重から微増状態となっている。

まあすべてがうまくいくとは思えないので、体重の件は当分目を瞑っておこう。

自分ルールとしては思いっきり妥協することも重要だと感じている。

ルイボスティー自分ルール5】何時走るのか?規則的なルールの設定

長く続けていくうえで、自分ルール的に無理はしないというお話をしました。

しかし、4kmを1週間で1回では正直やる意味が薄れてしまいます。勿論、悪いわけではないのですが、あまりに温い、緩い自分ルール的な目標は結果的に逆効果になります。

上でも書きましたが、結局自身の塵糞リーマンの社畜スケジュールをベースで考慮する。

1週間に3~4回 20:00~22:00 ※小雨でも走る

上の通り、週3回ほど走るタイミングが回ってきます。

まあ自分ルール的な目標設定はこれで良いでしょう。こんなものです。

時間も昼間や夕方は、ちょっと調子が出ないので、個人的に避けます。

20:00~22:00に設定すれば、公休前日も休日の夜もほとんど同じ時間に走ることが可能です。ペースをあまり変えないのが自分ルール的に重要な気がします。

可愛い女性
可愛い女性

えぇぇ~、それじゃあ少なさ過ぎじゃない?

だから体重も減らないんだよぉ~

morry
morry

その程度でいいんですよぉ~。

継続が大事であって、ランナーになる訳じゃないんですよ

morry
morry

それに今回は体重の目標設定はしてませんので・・・・・

(実はこっそりあったんですけど・・・・・)

自分ルールでも言いましたが、無理はいけません。

何でもかんでもできるわけないですし、する必要もありません。

何か一つでも継続できればラッキーです。

特に私はそういう人間ですからWWW。

タイトルとURLをコピーしました